転職の道具箱

転職活動の失敗と成功の実体験、そして使ってみたテクニックの全て

転職応募先が見つからない!そんな時どうしたか

f:id:preppjp:20190610203104j:plain

転職を決心したら転職斡旋会社へ登録するのが一般的です。

 

転職斡旋会社に登録すると直ぐに面談があり、

その面談を経てキャリアコンサルがいくつか紹介してくれるので、その中から応募する企業を選ぶ。

大抵はこのような流れで転職へと進みます。

 

しかし、ある時ピタリと転職応募先の紹介が止まってしまうタイミングがあります。

 

焦ります。

 

リストにはあるんだけど自分には合わない、もしくは惹かれない。

そうこうしているうちにキャリアコンサルタントから連絡が止まってしまった。。

 

初めてこのような状況になると本当に焦りますね。

 

その場合の考えられる理由とその対策を記載しました。

もしそのような状況の人はこれを読んでみて焦る必要がない事を理解してください。

スポンサーリンク

 

 

転職応募先が見つからない時にどうしたか

そういう場合、多くの場合は原因は次の5つです。

  1. 依頼した転職斡旋会社の募集情報を全て受け取った
  2. 希望する職種や業界は依頼した転職斡旋会社の不得意分野だった
  3. 担当するキャリアコンサルタントが多忙
  4. 時期が悪く募集自体少ない
  5. 希望条件とスキルや経験が合わない

こんな感じです。では一つ一つ見てきましょう。

 

依頼した転職斡旋会社の募集情報を全て受け取った場合

転職斡旋会社が大手であっても個人経営であっても紹介できる情報には限りがあります。

幾つか受け取った募集情報を確認し、その中で応募したい物がなければ他の情報を受け取り、と何度かやり取りをすることになります。

そして提供できる募集情報が尽きたら連絡が途絶えます。

 

その場合どうするか。

キャリアコンサルタントに何故連絡が途絶えたのかそれとなく聞いてみてください。

すると、「他のコンサルタントにも声をかけて幅広く探しています」等の返事が貰えるはずです。

それは今ありません、の意味です。

 

待てば連絡してくれると思いますが、待てないのであれば今まで紹介された情報を見返して応募するかどうか考えつつ、他の転職斡旋会社へ登録しましょう。

他社なら他にも情報を持っている可能性が高いです。

 

 

希望する職種や業界は依頼した転職斡旋会社の不得意分野だった場合


転職斡旋会社にも得意不得意分野があります。

SIerに強い、メーカーに強い、コンサルファームに強い、外資系に強いなどです。

 

最初の面談時に、自分の希望している職種や業界を転職斡旋会社が得意としているかどうかは、必ず確認しましょう。

 

登録した転職斡旋会社が、自分の希望する職種や業界に強くない場合、いくら待っても紹介してもらえません。

情報自体ないんです。

 

その場合は待っていても仕方がないので他の転職斡旋会社へ登録しましょう。

他社なら他にも情報を持っている可能性が高いです。

 

 

スポンサーリンク

 

担当するキャリアコンサルタントが多忙な場合

転職斡旋会社には募集情報が沢山あるが、担当のキャリアコンサルタントが多忙でなかなか連絡がもらえない場合もあります。

 

こちらから連絡しても返事が遅い、お願いした情報をなかなか貰えないなど、付き合ううちに返事が遅いことに気が付くと思います。

 

その場合は気にせず転職斡旋会社へ連絡しましょう、すぐに担当を変えてくれます。

向こうも仕事なので遠慮の必要はありません。

 

 

時期が悪く募集自体少ない場合

実は転職市場にもそういう時期があります。

その場合はいい時期を待って仕切り直しです。

 

採用されやすい時期に関しては別の記事にまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

career.preppersjapan.com

 

 

希望条件とスキルや経験が合わない場合

これは難しい問題です。

担当のキャリアコンサルタントはそういう場合大抵は条件の見直しを提案してきます。

 

しかし担当が経験の少ない人だったり、提案するタイプでなく受け身のタイプの場合は教えてくれず連絡が途絶えます。

この場合はなぜ連絡がないのか分からず困ります。

 

連絡が途絶えたら担当のキャリアコンサルタントに連絡して何故なのか聞いてみましょう。

そしてもし条件を変えれば他にもあるのか質問してみてください。

それと並行で他の転職斡旋会社へ登録し、比較しましょう。

 

 

転職応募先が見つからない場合のまとめ

担当のキャリアコンサルタントから連絡が途絶えることがよくあります。

大事なのでもう一度言います。

 

担当のキャリアコンサルタントから連絡が途絶えることがよくあります。

 

その場合はネガティブな感情に負けず理由を聞いてみましょう。

転職斡旋会社は一社ではありません。

 

そして会社により持っている情報は異なっていますので、少しでも不安を感じたら他社へ登録しましょう。何社でも構いません。

 

複数から情報を入手した方が有利になりますし、常に応募先が見えるので落ち着きます。

 

悲観せず頑張りましょう。

スポンサーリンク