転職の道具箱

転職活動の失敗と成功の実体験、そして使ってみたテクニックの全て

転職して分かったこと

就活や転職でも人脈(コネ)が役立つことがあります

就活や転職の際に人脈(コネ)が影響することは多々ありますが、コネを使って会社に入ることの印象が悪い事も事実です。 特に、というか、 「若い人限定」でコネ入社のイメージが非常に悪いです。 しかし、この考えは大きな間違いです。 大きな損です。 人脈…

就活転職の面接対策、通過率を上げる方法

書類選考を通過したら採用へ半分以上近づいたことになります。 後少し。後少しです。 しかし、その面接では「こうすればいい」という決定的な方法はありません。 でも「こうすれば通過率が上がる」という方法はあります。 私は転職を6回しています。 何度も…

転職エージェントを利用した場合の効果

転職先へ応募するには、自分自身で直接応募する方法と、転職斡旋会社の転職エージェント経由で応募する方法があります。 皆さんはどの様に転職活動していますか? 直接応募でしょうか?転職エージェントの利用でしょうか? 私の場合、直接応募も転職エージェ…

初めてIT業界に入る人にはSEがお勧めな理由

IT業界には沢山の職種があります。 特に外資系の場合は慣れてない人にとっては訳が分からない程の数の職種があります。 ではIT業界に入るにはどの職種を選べばいいのでしょうか? 新卒就活時や他業界からの転職時に、将来のことを考えて職種を選ばなければい…

外資系ITコンサルから日系ITコンサルへ転職して分かった違い

私は外資系ITベンダーからITコンサルタントの道へ入り、今を含め外資系企業3社でITコンサルタントとして勤務しています。 そして外資系企業だけではなく、日系のITコンサル企業にも勤務していました。 ITコンサル企業は沢山あるので、ITコンサル業界を目指…

40代のいま、私はこう転職した

20代は1回転職をし30代では2回転職をしていますが、40代の今現在3回目の転職をしました。 20代は自分の理想や可能性を信じて転職をしました。 30代は自分のスキルと経験を信じて転職をしました。 しかし、40代の転職は30代までとは大きく異…

英語が苦手でも外資系へ転職できます

外資系企業で働きたい、しかし英語が不安、、、、 と言う人は多いと思います。 外資系企業について、どのようなイメージを持っていますか? 社内に外国人が沢山いる みんな英語がペラペラ みんな英語の読み書きができる こんな感じでしょうか?半分正解って…

30代の頃、私はこう転職した

20代は一度だけ転職を行ったとこちらの記事で書きましたが、30代では2回転職をしています。 career.preppersjapan.com 1度の転職を経て外資系総合ITベンダーに勤め、会社員としての考え方が一部上場企業に勤めていた時から大きく変わりました。 会社に…

20代の頃、私はこう転職した

20代は一度だけ転職しました。もちろんはじめての転職です。 一部上場企業から外資系へ移りました。 その当時ははじめての転職だったという事と、はじめて外資系を経験したことで働くということに対する考えが大きく変わったことを覚えています。 新卒で入…

一部上場企業から外資系企業へ移って分かった10のこと(初めての転職)

私は新卒で一部上場の総合電機メーカーに就職しましたが、7年ほど勤めたのちに外資系総合ITベンダーへ転職しました。 当時は30歳になる手前の年齢でした。 転職は当時の自分なりに検討し判断しましたが、やはり転職前には見えなかった事も転職後にいくつ…

転職先として見た日系企業と外資系企業の比較

日系企業と外資系企業、どっちが自分に向いているのか 転職や就活の数多い選択肢の一つですね。 どっちがいいのかは、そうですねー、人それぞれ向き不向きがあるので人によります。 同じような業界であっても、日系企業と外資系企業では、社内の雰囲気や責任…