転職の道具箱

転職活動の失敗と成功の実体験、そして使ってみたテクニックの全て

あと一歩のために

人脈が逆効果になることがあります

人脈はビシネスの世界、特にキャリアアップではとても強い力を発揮します。 上手く使うともの凄い効果を発揮するので、是非若いうちから人付き合いは大切にしましょう。 人脈と言って特別な態度や行動はいりません。連絡先を交換できるほどの仲になれば大丈…

40代役職無しの転職、厳しいですが可能です!

日本も少しずつですが、転職が一般的となってきました。 私が初めて転職をした2005年ごろは、30代中旬以上でも求人数が殆どありませんでしたが、近頃は40代以上の求人もありますね。 転職者に対する企業側の考え方、転職の傾向が変わってきています…

面接時の質問以外のその会話、罠かも知れません

採用面接の席では主に次のことを質問されることが多いです。 私のブログで何度も取り上げていますね、なのでもう知ってるよと言う人も多いと思います。 なぜこの会社を選んだのか 入社して何ができるのか 今まで何をしてきたのか 将来何をしたいのか この4…

面接対策で想定質問と答えを暗記したらどうなる

就職や転職の採用面接でいくつか質問をされます。 その質問は何のためにされているのでしょう? その質問にはどのように答えるのが正解でしょう? 特に就活生には謎だらけですよね。 採用担当の経験から、その質問対策の考え方をまとめました。 スポンサーリ…

私の転職体験記 30代2回目の転職編

私は30代に2回転職していて、2回目は外資からコンサルティング会社へ転職しています。 30代1回目の転職はこちらにまとめています。 career.preppersjapan.com 外資系SWベンダーに2年ほど勤め、日系のコンサルティング会社へ転職しました。 実はこの…

第二新卒での転職、今に不満があるならおすすめします

新卒で就職し1年2年も経つと、自分のキャリア希望や趣向や会社の雰囲気がよく見てくるころですね。 就活の時に調べたことや聞いた話と違う。 そういうところも見えてきます。 どうでしょうか 自分の思いや計画と会社の雰囲気や方針にアンマッチなどありま…

夏休みや冬休みなど、長期休み中の転職活動

夏休みや冬休みは会社も休みの期間があり転職活動も止まります。 もちろん転職エージェントも休みなので彼らからの連絡もありません。 転職活動はどうしても止まってしまいます。 この転職活動の止まる期間、どの様に過ごしますか? 休みが明けてすぐ有利に…

私の転職体験記 30代1回目の転職編

私は30代に2回転職しており、そのうちの1回目は外資から外資への転職です。 外資系総合ITベンダーに8年ほど勤めた後に、外資系SWベンダーへ転職しています。 2回目の転職はこちらにまとめています。 career.preppersjapan.com この転職は考え方が甘かっ…

この言葉、この口癖 面接の評価を下げてます

転職も就活も、面接でやってはいけないことは共通な部分が多いですが、 そのうちの一つに言葉と口癖があります。 面接担当に悪い印象を与える言葉、しゃべる時の口癖は注意して直しましょう。 一般的に言われている気を付ける言葉と、私が面接担当をしている…

勤務先へ退職を告げる最もいいタイミング

勤務先へ退職を告げるのはいつにしようと考えていますか? 転職を決心したとき? 転職活動で仕事に影響が出始めたとき? 内定を得たとき? 勤務先だけでなく転職先の規定や都合を考慮し退職を伝えましょう。 そうしなければ思わぬトラブルになります。 この…

高スペックでも転職が決まらないやっかいな理由

企業は新しい事業を始める時、人手不足の時、採用を行います。 その時は募集要項の条件を満たし、人となりがよく、一緒に働きたいと思う人を採用します。 ここで誤ってはいけないのは、 高スペックな人を探しているわけではないと言うことです。 優秀であれ…

1社内定すると他社の書類選考が通過する法則

1社内定するとそこで転職活動を終了する人が大多数でしょう。 転職活動はとてもパワーと根気を必要とします。 なので1社決まるとそこで転職活動を終了させたい気持ちはものすごく分かります。 しかしもう少し頑張ってみませんか? 応募しているが書類選考…

面接担当が必ず最初に見るところ

転職の採用面接では、他の記事にまとめているように必ず聞かれる3つの質問や言ってはいけないNGワードがあります。 これらはとても大切です。 本当に面接の結果を大きく左右します。 面接対策として必ず準備してください。 career.preppersjapan.com career…

採用までの倍率が低い転職先の見つけ方

転職の応募をすると先ずは書類選考となります。 書類選考の際には職務経歴書の記載内容と読みやすいかが勝負となり、職務経歴書を完ぺきに仕上げていても、倍率が高ければ高いほど通過が難しくなってきます。 しかし応募自体が少ないとどうでしょう。 多少の…

私の転職体験記 初めての転職編

初めての転職は、新卒で入った一部上場企業の総合電機メーカーからでした。 その会社には8年ほど勤め、外資系総合ITベンダーへ転職しています。 その当時は、初めての転職と言う事もあり、予備知識無く転職活動を始めました。 今から見るといくつかの失敗を…

外資系IT企業キャリア採用面接でよくされる質問

私は過去の転職で数10社の外資系IT企業で採用面接を受けています。 誰もが知っている超有名企業から、IT業界の人でなければ知らないような企業まで、様々な企業の面接を受け、 面接の質問に共通の特徴があることに気が付きました。 皆さんは外資系IT企業へ…

面接で必ず聞かれる3つの質問

転職活動を始め、最初の難関の書類選考を通過すると次は面接です。 そして、ここからが本番です。 同じく書類選考を通過した数名でスタート地点に立ちました。 ここからはその数名の勝負となります。 面接は担当者によって、雑談の様に進める、淡々と進める…

外資系企業に勤めるということ

外資系企業に勤める。 それを選ぶには、理解しなければいけないこと、心構えがあります。 仕事の指示はなく自分で判断する 評価が厳しい 降格やクビになることもある これだけではありません。 最も大きな心構えは、 外資系企業に勤めると日系企業へ戻ること…

内定までの期間を短くする方法

転職活動は大変です。経験者にしか分からない大変さがあります。 そして転職活動中は常にプレッシャーを感じます。 自尊心を傷つけられた様に感じる日々も続きます。 特に、退職日が決まっていたり、退職してから再就職先を探している場合、更に大きなプレッ…

就活や転職でも人脈(コネ)が役立つことがあります

就活や転職の際に人脈(コネ)が影響することは多々ありますが、コネを使って会社に入ることの印象が悪い事も事実です。 特に、というか、 「若い人限定」でコネ入社のイメージが非常に悪いです。 しかし、この考えは大きな間違いです。 大きな損です。 人脈…

就活転職の面接対策、通過率を上げる方法

書類選考を通過したら採用へ半分以上近づいたことになります。 後少し。後少しです。 しかし、その面接では「こうすればいい」という決定的な方法はありません。 でも「こうすれば通過率が上がる」という方法はあります。 私は転職を6回しています。 何度も…

プログラム未経験者がIT企業に就職転職する1つの方法

少し前まではITニュースサイトでITによる技術革新が取り沙汰されていましたが、今では日経新聞の様な経済誌でもITによる社会の大きな変化が特集されています。 その社会の大きな変化はIT技術者、特にプログラマーを枯渇させています。 そのためプログラム未…

面接対策のあと一歩

転職や就活で書類選考は通過するのに面接が通過しない。 面接は大変ですよね。 でもあと一歩です。 あと一歩で内定ですが、その一歩が遠い。。 面接時に採用担当は何を見ているのでしょうか。 そこを気にして対策を立てましょう。 転職や就活の面接は人事部…

外資系ITコンサルから日系ITコンサルへ転職して分かった違い

私は外資系ITベンダーからITコンサルタントの道へ入り、今を含め外資系企業3社でITコンサルタントとして勤務しています。 そして外資系企業だけではなく、日系のITコンサル企業にも勤務していました。 ITコンサル企業は沢山あるので、ITコンサル業界を目指…

40代のいま、私はこう転職した

20代は1回転職をし30代では2回転職をしていますが、40代の今現在3回目の転職をしました。 20代は自分の理想や可能性を信じて転職をしました。 30代は自分のスキルと経験を信じて転職をしました。 しかし、40代の転職は30代までとは大きく異…

転職では「何をやった」ではなく「こういうことが出来ます」を伝えた方が採用担当に響きます

職務経歴書はしっかりと書いている 面接準備もしている 募集要項を見る限り自分のスキルと経歴は満たしている なのに書類選考や一次面接が通らない。なぜ??? そう悩んでいる人は多いと思います。 それは何故か それは、採用担当に対して 「入社後に自分は…

採用面接でマイナス評価とした、もったいない理由

私は採用担当の経験もあります。 日系企業と外資系企業の両方で採用を行っていました。採用担当の一人として200名以上の書類選考と数十名の面接を行っています。 私は2社で採用を経験していますが、その2社とも共通し採用担当としてやらなければいけな…

転職でキャリアアップするための3つの方法とやりがちな失敗

転職の目的は何でしょう? 細かくは人それぞれ理由は様々だと思います。しかし、やはり大きくまとめると目的の1つはキャリアアップではないでしょうか。 転職はキャリアアップの効果的な手段の一つです。これは間違いありません。 しかし、そのキャリアアッ…

英語が苦手でも外資系へ転職できます

外資系企業で働きたい、しかし英語が不安、、、、 と言う人は多いと思います。 外資系企業について、どのようなイメージを持っていますか? 社内に外国人が沢山いる みんな英語がペラペラ みんな英語の読み書きができる こんな感じでしょうか?半分正解って…

30代の頃、私はこう転職した

20代は一度だけ転職を行ったとこちらの記事で書きましたが、30代では2回転職をしています。 career.preppersjapan.com 1度の転職を経て外資系総合ITベンダーに勤め、会社員としての考え方が一部上場企業に勤めていた時から大きく変わりました。 会社に…